Azure FilesやBlobストレージを使ったNFS共有が提供されています。今回はNFSv4機能有効化、ストレージアカウントでのファイル共有やBlobストレージコンテナーの作成、Linux(Cent OS)からのマウントまで試して ...

Azure Database for PostgreSQLのリストア方法にはポイントタイムリストア(PITR)とGeoリストアの2パターンあり出来る事が違います。それぞれのパターンで実際にリストア手順を確認してみました。

terraform importコマンドを使ってAzure Portalで作成したリソースグループを情報取得し、terraformで削除までやってみました。

Azure Database for MySQLのレプリケーション機能を使うと読み取り専用のレプリカを使ったバックアップやDRサイトの構築等に利用が出来ます。レプリケーション設定、MySQL上での動作確認、レプリケーション解除によるマ ...

初めてTerraformという事でAzure VMの作成をやってみました。NSG、仮想ネットワーク、パブリックIP、ストレージアカウント、仮想マシンなどのデプロイをTerraform使って試してみました。

Azureにはロックという機能があります。この機能を使うと操作ミス等によるリソース変更を防ぐことが出来ます。仮想マシンを例にロックを使った削除や起動停止の制限を試してみました。

Cent OS 7.7のAzure Virtual Machinesの認証をAzure Active Directory(AAD) ユーザーで行う設定、ログイン確認、管理者ユーザーと一般ユーザーの違い確認をやってみました。

初めてのTerraformを使ったAzureリソースをデプロイと言う事でインストールからTerraformを利用したAzureリソースグループのデプロイまでをWindows10環境でやってみました。

Visual Studio Code(VSCode)でAzure CLIやAzure PowerShellが使えるように設定してみました。Azure CLIのインストール、Visual Studio Code(VS Code)へのAz ...

Visual Studio Code(VSCode)とは、プログラミングを作成したりする時に使う開発環境(エディタ)になります。今回はVisual Studio Code(VSCode)のWindows10環境へのインストールから日本 ...

Azure Backup(Recovery Services コンテナー)を使って、Azure Virtual Machine(VM)のディスク(Managed Disks)リストアからVM作成をやってみました。

Azure Back Up(Recovery Services コンテナー)を使ったVMのファイルリストアをやってみました。Azure Portalでのファイルリストア、OS上でのスクリプト実行までをWindowsとLinux(Cen ...

Azure Virtual Machine(VM)のバックアップリストアについて、 Recovery Services コンテナーの作成、設定、Azure VMへのBack Up設定、Back Up実行、リストア実行までの一連の流れを ...

Seleniumを使うとブラウザの操作を自動化出来ます。初めてのSeleniumという事でセットアップからPythonのインストール、ChromeDriverのセットアップ、Seleniumパッケージのインストール、コード作成から実行 ...

Azure Update Management を使うとWindowsだけではなくLinux系でもパッチ適用状況を管理してスケジュール化して適用から再起動を実施する事が出来ます。Automationアカウントの更新プログラムの管理を利 ...

Azure Update Management を利用して仮想マシンのパッチ適用自動化を試してみました。仮想マシン(Virtual Machine)にあるゲスト+ホストの更新プログラムを使った設定やパッチ状況の確認、適用から再起動まで ...

Azure Sentinelのアラート発生時にメール送信をしたり自動でアラートをクローズしてみました。Logic Apps(ロジックアプリ)にあるSentinelのコネクタを使ってアラート検知、条件分岐、メール送信、アラートクローズま ...

Azure上にSSH キーという公開鍵を保管してAzure VM作成時に利用できるサービスがあります。SSHキーを利よする事でパスフレーズ鍵認証でログインするAzure VMを作成してみました。

Azure環境のバックアップとして定期的にARMテンプレートのエクスポートをしたかったので調べてたら、Azure Logic AppsのExport a resource group templateを利用して、リソースグループ単位で ...

Logic Appsを利用したAzure VMの起動停止をやってみました。 Azure Resource ManagerのInvoke resource operationトリガーを使う事でAzureの色々なリソースの操作が出来る為こ ...

App ServiceにHealth Checkというメトリックがあります。これを使うとApp Serviceで利用しているWebサイトの正常性を管理出来ます。今回はApp ServiceのHealth Check設定して実際の動作確 ...

Azureサブスクリプション内のResource Health(リソース正常性)をまとめてメール送信にチャレンジしてみました。Logic Appsを使ってREST APIでリソース正常性取得→JSONからHTMLへの変更→SendGr ...

Azure基盤でのサービス障害で自身のリソースに影響があったのか確認する方法です。サービス正常性(Service Health)からリソース正常性(Resource Health)を確認する方法を確認してみました。

Azure MonitorのメトリックアラートをLogic Appを使ってSlackに通知設定してみました。ロジックアプリの作成、サンプルペイロードを利用したスキーマ設定、Slackへの通知設定、Azure Monitorからの呼び出 ...

2021年1月からAzure Marketplaceで無償版(Free)のSendGridが選択できなくなっているようです。それでもSendGridの無償版を使えないかという事で色々試してみました。SendGridサイトでのアカウント ...

Logic AppsのAzure Monitor Logsコネクタを使い、Log Analyticsクエリでリスト化したものを定期的にメール送信(Send Grid)やSlackへ通知出来ないかやってみました。今回はAzure Bac ...

DatadogのSynthetic Monitoring(ブラウザテスト)を利用するとWebのアクセス監視する事が出来ます。ブラウザのレコーディング機能が実装されておりテストシナリオ作成に一切コーディングする必要はありません。今回はW ...

初めてAzure Kubernetes サービスを触ってみました。公式HPにチュートリアルが用意されているのですが、その為の準備や手順が記載されていないのでチュートリアルをやってもエラー連発で一苦労でした。今回はこのチュートリアルを実 ...

Send Grid(SMTP Relay)を利用してAzure Automationアカウント Runbookからメール送信してみました。今回はAzure VMのステータスを取得しメール送信しています。

Azure Automationアカウントで利用する実行アカウントには証明書(期限1年間)があります。今回は実行アカウントの証明書更新をやってみました。